ぺっと

カワウソやイルカのショーで大人気の急油壺マリンパーク割引クーポン・チケット情報まとめ

神奈川県三浦市油壺にある水族館「京急油壺マリンパーク」では、イルカ・アシカのパフォーマンスをはじめ、可愛らしいコツメカワウソ「かわうその森」をはじめ、ユビナガコウモリや、ニホンモモンガなどの希少動物にも出会え、毎日様々なパフォーマンスを公演しています。

その演技には思わず感心してしまうようなものや、その可愛さで心温まるようなものまで、幅広く楽しむことができ、約400種類の生き物たちに出会える海のレジャーランドとなっています。

そのようなこともあり、地元の神奈川県民の皆さんだけでなく、平日休日問わず県外からも沢山の家族連れやカップルなどが訪れ毎日賑わいを見せている人気スポットとなっています。

そんな魅力たっぷりの「京急油壺マリンパーク」ですが、出来ればお得に利用したい人もきっと多いはず。

そこで今回は「京急油壺マリンパーク」の割引クーポン情報などをまとめてみたいと思います。

今後訪れようと思っている方は是非ご活用ください。

「京急油壺マリンパーク」の割引には2種類ある

割引は公式と外部サービスの2種類あります。

まずは公式の料金をおさらいしていきましょう。

「京急油壺マリンパーク」の公式チケット料金

京急油壺マリンパーク(入園券)

大人(高校生以上) 1,700円
中学生 1,300円
小学生 850円
未就学児(3歳~) 450円
3歳未満 無料

京急油壺マリンパーク (入園券+かわうそコインポーチ)

大人(高校生以上) 2,200円

 

【最大650円割引】京急油壺マリンパーク クーポン(入園券+かわうそコインポーチ)の画像

「京急油壺マリンパーク」の公式割引

京急油壺マリンパーク 公式割引クーポン(入園券)

区分 正式料金 割引後の料金
大人(高校生以上) 1,700円 1,500円
中学生 1,300円 1,150円
小学生 850円 750円
未就学児(3歳~) 450円 400円
3歳未満 無料 無料

京急油壺マリンパーク (入園券+かわうそコインポーチ)

区分 正式料金 割引後の料金
大人(高校生以上) 2,200円 1,550円

>>>公式割引でのチケット購入はこちら

【最大850円オフ!】5,600円4,500円になる最大割引を適用するには「みんなの優待」を利用しよう!

公式のオンライン割引を使ってチケットを購入する方も多いですが、実は外部のサービスを利用することによって、850円オフでチケットを購入することができます。

「入園券」1,700円を850円で手に入れるにはみんなの優待という会員優待サービスに登録することで購入することができます。

公式オンライン割引とみんなの優待を使った料金と比較

【決済後即時受取】デジタルチケットクーポン

区分 通常料金 みんなの優待利用後料金
入場料 おとな(高校生以上) 1,700円 850円
入場料 中学生   1,300円 850円

counpon-button_1

京急油壺マリンパーク アクセス(車&電車バス)

〒238-0225 神奈川県三浦市三崎町1082

自動車でのアクセス

駐車料金(時季により料金が異なります)

対象 摘要 料金(税込) 備考
乗用車 下記を除く通年 800円 駐車場のスペースには限りがありますので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
4/27(土)~5/6(月・振) 1,000円
7/13(土)~8/31(土) (入園する場合)1,000円 入園チケットをお買い求めの際に、駐車料金1000円になるサービス券のお渡し、もしくは差額分をご返金いたします。ご入園されない方は駐車料金のサービスはございません。
(入園せず駐車のみの場合)
3,000円
バス
(マイクロバス含む)
晴天利用予約 2,000円 前日までにご予約した場合
雨天のみ予約、
および予約なし利用
4,000円 バスの予約なしでの駐車は
こちらの料金です。
駐車のみ(入園なし) 6,000円
二輪車 1日(1回) 200円

アクセス

・首都高速を利用の場合

首都高速1号線
→生麦I.C
→横浜ベイブリッジ→並木I.C(釜利谷Jct)
→横浜横須賀道路
→衣笠I.C
→三浦縦貫道路
→林I.C

・第三京浜を利用の場合

第3景品
→新保土ヶ谷I.C
→狩場I.C
→横浜横須賀道路
→衣笠I.C
→三浦縦貫道路
→林I.C

・東名高速を利用の場合

東名高速
→横浜・町田I.C
→狩場I.C
→横浜横須賀道路
→衣笠I.C
→三浦縦貫道路
→林I.C

・西湘バイパスを利用の場合

西湘バイパス
→国道134号線
→江ノ島
→鎌倉
→林交差点

電車&バスでのアクセス

公共交通機関で

京急三崎口駅より京急バスで15分、「京急油壺マリンパーク」下車

最寄りのバス停

京急油壺マリンパークの人気施設ご紹介

あしか島

元気なカリフォルニアアシカの暮らしが観察できます。「あしかのお食事タイム」には、飼育員がエサをあげながら、アシカについて詳しく解説してくれ見て聞いて楽しめる施設になっています。

ペンギン島

1984~1985年にキタイワトビペンギンの野生個体9羽を導入し1987年には初めての繁殖に成功。
2005年5月20日には、日本動物園水族館協会総裁、秋篠宮殿下ご出席の古賀賞授与式にて、国内の動物園・水族館に与えられる最高の栄誉といわれる古賀賞を受賞しています。

いるかのプール

体験イベント「イルカの餌付け」では、いるかのプールで暮らすイルカにエサをあげることができ、水族館の人気者バンドウイルカたちのかわいい素顔が間近に観察できます。

みうら自然館

神奈川県の絶滅危惧種50種類200点を保護・展示しており、更に近隣の小学校と提携して絶滅の恐れがある生物たちの繁殖保護活動を行っています。

魚の国

30もの水槽で後世されており「昔のままの姿で」「相模の海から」「姿や形を変えて」「海の遊歩道」といった4つのテーマに分けて展示。さまざまな工夫をこらした水槽で、魚の生活ぶりや特殊な能力を、科学的・教育的に観察できます。

かわうその森

緑に囲まれた森には、上流から下流の水辺や洞窟、切り株のエリアがあり、大人気のコツメカワウソをはじめとしたさまざまな動物が暮らしています。

ドッグラン

愛犬が広々のびのびと遊べる広場となっており、ペット用のシャワーや水飲み場、日陰で涼める東屋などがございます。

ペットのご入園料

ペット1頭につき、入園料500円がかかります。

counpon-button_1